HOME家づくりの特徴

家づくりの特徴

清水台工務店はスーパーウォール工法FFCテクノロジーで一生の財産である家と
お客様の健康を守ります。

SW工法とは

shimizu-side-banner-sw_03

スーパーウォール工法とは、木造軸組工法をベースに高性能SWパネルをプラスした高気密・高断熱・高耐震構造の住宅で、トステム株式会社(現リクシルグループ)が開発・主要部材を生産し、認定を受けた建設会社のみが責任を持って設計・施工・管理をいたします。


スーパーウォール工法は、こんな暮らしをご提供いたします!
スーパーウォール工法の特徴 スーパーウォール工法とは ●冷暖房や計画換気システムを組み込んで部屋ごとの不快な温度差や空気のよどみなどを解消し、住まいの基本性能を大きく向上します。
 だから⇒体にとってもやさしい!
●開放的で一年中快適な室内環境を実現します。
 だから⇒ヒートショックも予防できる!
●高気密・高断熱により一年中快適な室内温度を確保します。
 だから⇒余分な光熱費がいらない!
●屋外からの騒音を低減し、室内から外部への音漏れを抑えます。
 だから⇒ピアノやペットの鳴き声も心配なし!
●部屋間温度差が小さく安全・快適な住まいを実現できます。
 だから⇒冬のトイレも怖くない!

FFCテクノロジーとは

水溶性二量体鉄塩という水に溶ける特殊な二種類の鉄ミネラル(フェラス・フェリック・クロライド)です。
このFFCは建材などに含浸(浸透)させることによって、優れた機能を発揮します。
清水台工務店では、FFCクロスを採用し、「免疫住宅」づくりを実現します。

FFCクロスは家族のみなさまの健康を守ります
shimizu-point-02 ●部屋のカビやダニの発生を抑制します。
●すでに一般的に流通している建材に後加工を施すことができます。
●クロス(壁紙)に加工を施すことでカビ感染菌を抑制し、善玉常在菌を活性化、良質な空気につつまれた免疫バリアの健康な住環境をつくりだします。
●カビの抑制でアトピーや花粉症などのアレルギー症状、シックハウス症候群の症状を抑えることができます。



清水台工務店の大工がつくる 長持ちする家づくりをご覧ください
 リフォーム施工例はこちら
 注文住宅施工例はこちら

  •