HOMEリフォーム施工例野田市 介護用お風呂リフォームはバリアフリー

野田市 介護用お風呂リフォームはバリアフリー

リフォーム概要

転んでしまったことがきっかけで介護認定を受けられたおばあちゃんのために、一緒に住む娘さんからお風呂のリフォームをご依頼いただきました。

ユニットバスへの交換、バリアフリー化による段差の解消、手すりの取り付けで費用は約130万円ほどになりましたが、介護保険を活用されてのリフォームになりました。


お住まい野田市
建物戸建て
築年数35年
リフォーム内容ユニットバスへの入れ替えと、手すりつけ、バリアフリー化
リフォーム期間8日
費用約130万円
家族構成おばあちゃんと娘さんの2人暮らし
安全かつ機能的なお風呂へリフォーム
昔ながらのお風呂をユニットバスに入れ替えることで、タイル床の冷たさが解消され、抗菌仕様でお掃除も楽になりました。お客さまからも、「楽で安全なだけでなく、冬場にお風呂が暖かくなりました」とのお言葉をいただいています。

また、バリアフリー化することで脱衣場からの段差をなくし、おばあちゃんがつまづく危険性を解消。湯船の高さもまたぎやすい高さなので、手すりにつかまりながら楽に入っていただけます。リフォーム前は床に直置きだった洗面器も、カウンターが設置されたことで屈まずに使えるようになど、安全性を高めつつ機能的なお風呂へと生まれ変わりました。

これからは安心して1日の疲れをゆっくりと癒していただけたらと思います。

ご質問・ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

  •